Christoph's stories Index page

【クリストフの妄想経歴】
本名、モリト・クリストフ。
市警の辣腕刑事として長く勤務するが、ミルズシンジケートが関わる事件を深追いした為に別れたかつての妻子を殺されてしまう。
クリストフは市警を離れ、只一人でミルズへの復讐を誓う。
クリストフの熱く、そして暗い復讐の炎が燃え上がろうとしていた。


【リアルクリストフの妄想シュートの流れ】
まず映画や小説などの燃えるシチュエーションを思い描き妄想アイドリング
シチュエーションに合わせて銃を用意し あらかじめ廊下や居間等にPRO Targetを配置
適量のアルコールを摂取(ココ肝心)
脳内妄想・アドレナリン全開で妄想Shootingへ移行
お気に入りのハンドガンで目標を逐次制圧し一人で主人公からザコキャラの分まで撃ちまくる
興奮冷めやらぬ内に転がったBB弾をお掃除してクールダウンw

周知の事実だが投稿者はイーグルワンの中の人


""Retirement detective" Update!

別れた妻子をミルズシンジケートに殺されたクリストフは警官バッジを捨て、一人の復讐に燃える男として闘う事を葬儀の場で誓う。
市警の同僚、イーグルワンが見送る中、クリストフはM29とくたびれたトレンチコートを相棒に街を彷徨う。


""The Beginning of the revenge" Update!

ルールティンの店で44マグナム弾を入手したクリストフは自身の運命を試すかのように3人のチンピラと戦い彼らを葬る。
市警の刑事、ケンはクリストフの犯行と知りつつ今回だけは見逃すと告げる。
しかしクリストフが向かった先はミルズのバウンサーだった。


""Endress song" Update!"

ミルズのバウンサーを処刑してシンジケートへ宣戦布告をしたクリストフ。
44マグナム弾で足が付きミルズと警察の両方に追われる事を避ける為、357マグナム銃を入手すべくクリストフはかつての傭兵"ホークアイ" ダイソンの銃器店を訪れる。


""Strange partner" Update!""

ミルズへの孤独な復讐の闘いを続けるクリストフ。
彼は街で偶然、壊滅したステチコフシンジケートのバウンサー、ロイと出会う。
かつての敵ロイは、警官の身分を捨てミルズと言う巨大なシンジケートへ挑むクリストフに奇妙な共感を抱く。


""Mad Mercenaries" Update!"

判り切っていた事だがミルズシンジケートはクリストフにとって余りにも巨大だった。
クリストフはミルズの構成員を一人でも多く葬る復讐の為にロイと共に、世界的なテロ行為に手を染める傭兵集団、マンシュタインのグループに接触を試みる。


"



"

 


"



"



"



"



"

 


"

 


"



"



"



"



"

 




"


 Photo  やさぐれ刑事のM29

 Photo  やさぐれ刑事のM29とM13FBI

 Photo   やさぐれ刑事が捨てたバッジ



無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」