Inerk's story 74 "Votoms The Big Battle"

【前回までのあらすじ】
俺の名はキリコ。キリコ・キュービー。
そしてクエントの神、ワイズマンによって後継者として造られた異能者。 今、俺はフィアナと共に宇宙でコールドスリープの眠りについている...




俺の名はキリコ。
キリコ・キュービー。メルキア軍のVotoms乗り、元吸血部隊レッドショルダー。
そしてクエントの神、ワイズマンによって後継者として造られた異能者。

ワイズマンを失っても戦争は再び起こった...
戦争がある限り利用されるパーフェクトソルジャーの宿命から逃れる為、 今俺はフィアナと共に宇宙でコールドスリープの眠りについている...
コールドスリープでも夢を見るのだろうか。

俺はフィアナと共に宇宙で眠る決断を下す直前、ヂヂリウムを確保するために参加したバララントのPS、ニーヴァと奴のATエクルビスとのバトリングを夢に見ていた...

俺は通常のATでは奴に対抗できないと判断し、装甲を極限まで外したライト・スコープドッグで奴に挑んだ。
そう。奴のトラウマを利用する為に右肩を赤く染めたレッドショルダー仕様の機体で...

--------------------------------------------------------
ここでページ右上のMediaPlayerにてVotomsのPlay動画をご覧ください。
--------------------------------------------------------


俺は機体を破壊されながらも奴を倒した。
今回も俺を生き延びさせてくれたのは異能者としての力だけではない。

ゴウト、バニラ、ココナ、シャッコ達のお陰だ。
フィアナはヂヂリウムが不足してもう満足に闘える体ではない。

そしてワイズマンは死んだというのに百年戦争は再開された。
戦争がある限り追われ、利用され続けるのがPSの宿命なのか。

俺達はこの時代に生きるべきではないらしい...

 Movie   Votoms The Big Battle

 Photo

  ScopeDog with Heavy Machingun


 Photo

  いかなる戦闘も生き残る異能者キリコ


 Photo

  いかなる戦闘も生き残る異能者キリコ


 Photo

  Votoms妄想Shoot用Prop HeavyMachingun