Inerk's story 45 "The Old Castle Fortresse"

【前回までのあらすじ】
臨時のGhostチームリーダーとして徴用されたイナークはメキシコ反乱軍へのサボタージュ任務に引き続き参加する。
任務は要塞と化した古城に護られた反乱軍の若手将校の暗殺。
かつてハザード・トラヴィスが得意としたDirty Work(汚れ仕事)。
イナークは内心の葛藤を封じ込み、冷徹な戦闘機械として反乱軍将校と護衛の殲滅に臨む。




「イナーク中尉。何が問題なんです?」

臨時Ghostの同僚、元レンジャーのジェイソンは怪訝な表情で俺に尋ねた。

メキシコ内乱は一層激化を極め、アンティベロス将軍率いる精鋭の反乱軍達は、米国の後押しを受ける大統領派のLoyalist達を圧倒しつつあった。

米国は内政干渉とのロシアや中国からの批判を避ける為、公式には軍事的支援を行えない。
その一方でニカラグアのゲリラや国籍不明の傭兵達がメキシコ反乱軍へ続々と合流していた。
彼らの装備は最新でロシアだけでなく、米国内の武器密輸業者の関与も疑われている。

メキシコ正規軍のLoyalist達の愛国心だけでは連中に対抗する事は出来ない。

バレンタイン大統領は非公式に米国陸軍の第7特殊作戦群GhostReconとその予備隊員を投入し続け、メキシコ反乱軍の勢力を食い止めようとしていた。

今回の俺の任務も前回同様に比較的ローカルな戦線でのサボタージュだ。
だが俺にとって今回の任務は何から何まで最低だった。

『暗殺』
そう。今回の任務は反乱軍の若手将軍の暗殺だ。
万全の警護体制下にあるリーダーのアンティベロス将軍と違って、今回のターゲットは前線で活躍するいわば現場派。

彼は19世紀に海上の要塞として使用され今は観光スポットとなっている島の古城に、70名ほどの警護隊と共に潜伏していた。

非正規の軍事作戦。
あのハザード・トラヴィスが得意としていた、いや得意にさせられていた要人暗殺任務。
戦争という名の狂気の中で、俺は彼が越えてしまった一線を自分の中で守り続ける事が出来るだろうか...

俺達4人のパートタイムGhostチームは島の4キロ北で特務潜水艦の水中ハッチから密かに出動した。
各自がアサルトライフルとハンドガンを携行してスキューバ装備で島に向かい、その他の支援火器等の重装備はスキューバクラフトで運ぶ。

俺は水先案内人よろしく他の3人より先行して海面下15mを移動。
左腕にくくり付けたPDAに各隊員の座標が表示されている。

潮流が変わった!
潜水艦の情報よりも大きな潮流が後続の3人を東に押し流しつつあった。
特に抵抗が大きい割に推力が劣悪なスキューバクラフトは、ジェイソンの必死の操舵も空しくずるずるとその経路を変えていく。

島への到着は可能だが、経路は大きく東回りになりそうだ。
島の東寄りは海底の起伏が激しく、ジェイソンはさぞ苦労するだろう。

そう考えた直後...
『ズガーーーーーン!!!!』

水中に激しい衝撃が走り、俺は打ちのめされて意識を失った。

後で判った事だが反乱軍は島の周囲にロシア製の機雷を散布していた。
潮流に流されたジェイソンのスキューバクラフトが、運悪くその機雷の一つに接触してしまったのだ。

俺が意識を取り戻したのは十数分後。
バラストのお陰で死んだ魚のように海面に浮かびあがる事も無く、海面下8m付近を漂っていた。

右手で頭から爪先までなぞってみる。
激しい衝撃で頭がまだふらふらするが、幸い身体的ダメージはなさそうだ。
アサルトライフルとハンドガン、予備マガジンを収めた防水バッグもロープで足に繋がったまま。

左腕のPDAを確認。
他の3人の信号はロストされていた。
当のジェイソンはもちろん、後の2人も起爆点に近すぎたのだ。

潜水艦は自艦の安全確保の為にエリアを急速に離脱していく。
ここが非正規軍事活動の辛いところだ。
作戦完了しない限り、迎えのヘリの到着は期待できない。

また孤立無援か....俺はデルタであのハザード・トラヴィスと共にイランで闘った作戦を思い出していた。
だが今回は俺一人だ。

さっきの機雷の爆発で島の反乱軍の兵士が警戒しているのは想像に難くない。
俺は覚悟を決めて当初の上陸予定ポイントより西側を目指して泳いだ。


まるでフィヨルドのように入り組んだ岩の入り江の一つに取り付く。
スキューバクラフトではこんな岩場での上陸は無理だが俺一人なら問題ない。

上陸成功。
スキューバ装備をバラストごと海中に沈め、サイレンサー付きのSCAR-LとMk45
を装備する。

問題はSCAR-Lの予備マガジン数だ。
ジェイソンが運んでいた物資はスキューバクラフトと共に海中に消えた。
毎度の事ではあるが今回はいつも以上に無駄弾は使えない。

当初の上陸予定ポイントへ徒歩で移動し、その後は衛星情報から作成した攻略ルートに沿って反乱軍の兵士を掃討。
城の最上部にいる反乱軍の将軍を倒し、救出のLittleBirdヘリを呼ぶ...

そう...ただそれだけの事だ...

------------------------------------------------------------
ここでページ右上のMediaPlayerにてGRAW2のPlay動画をご覧ください。
------------------------------------------------------------


作戦は完了した。

古城の要塞を守備していた兵士を排除し、ターゲットの将軍も城の最上部で射殺した俺は作戦成功のシグナルを衛星に送り迎えのLittleBirdを呼んだ。

4人のGhostを回収する為に飛来したLittleBirdのPilotが「他の3人は?」と尋ねる野暮をしなかった事に俺は感謝した。

いつものベンチではなく副操縦士席に収まった俺は、海面スレスレを味方の勢力圏へ向かうLittleBirdに揺られながらジェイソンの言葉に想いを馳せていた。

「イナーク中尉。何が問題なんです?」

何もかもだ...そう何もかも...
だがこの最低の闘いはまだまだ続くだろう...

 Movie   The Old Castle Fortresse

 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメット


 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメットその2


 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメットその3


 Photo

  ACU迷彩化したGhostチームの戦闘スーツ


 Photo

  GhostチームのFutureWarrior装備


 Photo

  ミッチェル大尉のAimpoint付きSCAR-L


 Photo

  ミッチェル大尉のAimpoint付きSCAR-Lその2



 Photo

  ミッチェル大尉のACOG付きSCAR-L


 Photo

  ミッチェル大尉のGlock18


 Photo

  ミッチェル大尉のBeretta RX-4


 Photo

  GhostチームメンバーのHK416


 Photo

  GhostチームメンバーのXM8


 Photo

  GhostチームメンバーのXM8その2


 Photo

  GhostチームのAimpoint付きSCAR-H


 Photo

  GhostチームのAimpoint付きSCAR-H


 Photo

  GhostチームのACOG付きSCAR-H


 Photo  GhostチームメンバーのSPR/A

 Photo GhostチームのMR-Cライフル風FS2000

 Photo GhostチームMk46 PARA (Grip・CarryHandle)

 Photo  Ghostチーム Mk46 PARA その2

 Photo GhostチームのBarrettM99

 Photo GhostチームのBarrettM99その2


 Photo GhostチームのM14

 Photo GhostチームのMP5SD6

 Photo GhostチームのMP5A4

 Photo GhostチームのACOG付きSIG552

 Photo GhostチームのM14EBR(X-BOXVer)

 Photo GhostチームのBeretta CX-4(X-BOXVer)

 Photo  GhostチームメンバーのM92FS

 Photo  GhostチームメンバーのMk23


 Photo  GhostチームメンバーのMk45

 Photo   回収用のLittleBirdヘリMH-6

 Photo  Ghost支援機 MH-60 PaveHawk

 Photo  Ghost支援機 MH-60 PaveHawkその2


 Photo  米陸軍BlackHawk

 Photo  航空支援のAH-64D Apatch

 Photo  航空支援のAH-64D Apatchその2

 Photo   メキシコ反乱軍のG36K(GRAW2Ver)

 Photo

  メキシコ反乱軍のMG36



 Photo

  メキシコ反乱軍兵士


 Photo

  メキシコ反乱軍のVBL装甲車