Inerk's story 34 "Ghost Recon Advanced Warfighter : Ready for Bear"

【前回までのあらすじ】
夜間のNinjyaミッションで反乱軍の対空勢力を一掃したミッチェル大尉は部下のGhostチームと合流した。
ミッチェル大尉のチームへチャプルタペック基地で捕虜になっている米軍の戦車操作教官達の救出と、別のチームにより確保された戦車までの護衛、弾薬庫までの随伴、稼動可能になった戦車と共に反乱軍の拠点襲撃が命じられる。




私はスコット・ミッチェル。
米陸軍第7特殊作戦群、『Ghost』のチームリーダーだ。
我々Ghostは戦場の幽霊。
不正規任務を含むBlackOperation専任の部隊だ。

米軍の最高機密、ガードレール\をニカラグアゲリラから回収する任務でメキシコに出撃したが、メキシコ政権の軍事クーデターからバレンタイン米国大統領とルイス・ペンヤメキシコ大統領を救い出す任務に急遽変更となった。

バレンタイン米国大統領とルイス・ペンヤメキシコ大統領を救出したものの、バレンタイン大統領は反乱軍が制圧している空港に接近できず釘付け状態。
ルイス・ペンヤメキシコ大統領は保護先の米国大使館の爆破で負傷し現在は米軍病院で治療中。

勇猛果敢な性格から『ブルドッグ』の異名を持つマーチン少将は、敵の目標規模に合わせて部隊を分散させ、ピンポイントで反乱軍を叩く反攻作戦を開始した。

その作戦の一つ、米国からメキシコに寄贈したM1A1エイブラムス戦車を奪還し戦力とすべく、夜間チャプルタペック基地へ向かう米軍ヘリコプター部隊は思わぬ奇襲を受けたが何とか作戦展開に成功した。

俺は単独でのサボタージュ任務の後、3名の部下とStryker装甲車で合流。
つかの間の休息だったが彼らの表情からは疲労感は消えていた。

反攻作戦を開始したとは言え、戦力不足は否めない。
マーチン少将は我々を含む複数のGhostチームに、チャプルタペック基地の北部にある戦車訓練施設のM1A1エイブラムス戦車の奪還を命じた。

情報では数両の訓練用の車両と、派遣されていた米軍戦車教官が人質になっている筈だ。
今のピンポイントの反攻作戦では例え数両の戦車の増援でも戦局を大きく左右する。

我々のチームが人質の米軍戦車教官を救出。
バーク大尉のチームが車庫のM1A1エイブラムス戦車を確保。
フォスター大尉のチームが弾薬庫を制圧して奪還した戦車の補給に備える。

私はACOGスコープを装備したSCAR-L、ブラウンにはACOGスコープ装備のSCAR-H、カークランドにはACOGスコープとグレネードランチャーを装備したSCAR-Hを持たせる。
アレンにはいつものボルトアクションのM99では無く、連射性を重視してSPRライフルを装備させる。

反乱軍の哨戒領域ギリギリまで接近したStryker装甲車の後部ランプを開き、我々は戦車の奪還作戦に向かった。

--------------------------------------------------------
ここでページ右上のMediaPlayerにてGRAWのPlay動画をご覧ください。
--------------------------------------------------------


早々に遭遇した反乱軍のパトロールを倒した我々は、そのまま戦車訓練施設に向かった。
施設の入り口には簡素な防御陣地と監視塔にSniperが配されていたが、我々は難なく彼らを排除した。

人質になっていた米軍戦車教官達も、情報通りの兵舎に拘束されており無事救出。
バーク大尉が制圧に向かったM1A1エイブラムス戦車の車庫に教官達を護衛する。

何度かの反乱軍兵士との交戦を経て我々が車庫に到着した時には、バーク大尉と部下の手で2両のM1A1エイブラムス戦車が稼動可能になっていた。
戦車に搭乗する教官達。
問題はここからだ。M1A1エイブラムス戦車は弾薬が搭載されておらず、フォスター大尉のチームが制圧に向かった弾薬庫までは非武装の状態で移動しなければならない。

我々は刺客のRPG兵に注意しながらM1A1エイブラムス戦車を弾薬庫まで護衛した。
そして弾薬庫がある別棟に繋がるトンネルの出口でそれは起こった。

反乱軍の2機のハボック戦闘ヘリが我々を待ち受けていたのだ。
トンネル内へ一旦M1A1エイブラムス戦車を後退させ、私はZEUSミサイルランチャーで手前の1機にサイティング。
奴が我々を攻撃する直前にトリガを引いた。
ZEUSミサイル発射の光芒を見たハボックのPilotは急激な回避機動を取って我々の視界から消える。
1秒...2秒...3秒...外れたか?
だがその直後、鈍い爆発音がトンネルの上方に響き渡った。
まずは1機。

だが使い捨てタイプのZEUSミサイルに第2弾は無い。
もう1機のハボックのPilotは当然ZEUSミサイルを警戒してトンネルの出口から俯角を取ったポジションからの攻撃を試みるだろう。
それならローターの基部をアサルトライフルで狙撃し続ければ勝機はある...筈だ。

私と3名の部下は、フライパスするハボック戦闘ヘリの機銃の死角に飛び出し、ライフルの一斉射撃をローターの基部に叩き込む。
あっという間に空になるマガジン。
岩陰に伏せてマガジンを交換し、再びローターの基部を集中射撃。

ハボックはエンジンとローターの基部から黒煙を噴出し、ゆらゆらと揺れた後にコントロールを失って地上に激突した。
ほっとした我々に弾薬庫を制圧したフォスター大尉から連絡が入る。

「OK。そこから弾薬庫まではクリアだ。至急ここに来て弾薬を補給してくれ。
            反乱軍の戦車が接近中らしい。」

我々はM1A1エイブラムス戦車を弾薬庫まで送り届け、フォスター大尉の隊と共に3名の部下に弾薬補給の護衛を命じる。

さらに情報士官のルーイから悪いニュース。
新たなハボック戦闘ヘリが近隣のヘリポートで離陸準備中らしい。
味方の高射砲部隊が支援可能だが、反乱軍が使用しているガードレール\の影響で正確な位置が特定出来ない。

私はM1A1エイブラムスは皆に任せ、かすかに聞こえるハボックのローター音の方向へ走った。
途中何度か遭遇した反乱軍兵士をその都度倒し、遂にハボック戦闘ヘリの駐機場所を発見した。
ルーイに座標を伝え、味方の高射砲の砲撃を待つ。

無限にも感じられる十数秒の間の後、味方の高射砲の砲弾の嵐が反乱軍のヘリパッドを見舞った。
OK。これで空の心配はもう無さそうだ。

弾薬庫に戻った私は、ゲートが開いて、今や戦闘可能になったM1A1エイブラムス戦車がガスタービンエンジンの甲高い音と共に出撃準備が整ったのを見た。

そこへ反乱軍のVBL装甲車と兵士が殺到してきた。
私のチームとフォスター大尉のチームのGhostが支援射撃する中、M1A1エイブラムス戦車は反乱軍のVBL装甲車と兵員を戦車砲で吹き飛ばした。

OK。いよいよ進撃の時だ。
だが反乱軍のM1A1エイブラムス戦車が3両、我々の進路を塞ぐように展開していた。
しかし分散した配置の3両の敵戦車は、戦車教官の巧みな立ち回りにより結果的に2vs1の砲撃戦で各個撃破させる結果となった。

2両の味方のM1A1エイブラムス戦車は無事施設を出て、我々米軍の新たな戦力となった。

我々Ghostチームは戦車教官と別れ、マーチン少将が差し向けたStryker装甲車に乗り込み次の任務に向かった。

 Movie   GRAW : Ready for Bear

 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメット


 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメットその2


 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメットその3


 Photo

  ACU迷彩化したGhostチームの戦闘スーツ


 Photo

  GhostチームのFutureWarrior装備


 Photo

  ミッチェル大尉のAimpoint付きSCAR-L


 Photo

  ミッチェル大尉のAimpoint付きSCAR-Lその2



 Photo

  ミッチェル大尉のACOG付きSCAR-L


 Photo

  ミッチェル大尉のGlock18


 Photo

  GhostチームメンバーのXM8


 Photo

  GhostチームメンバーのXM8その2



 Photo

  GhostチームのAimpoint付きSCAR-H


 Photo

  GhostチームのACOG付きSCAR-H


 Photo  GhostチームメンバーのSPR/A

 Photo GhostチームのMR-Cライフル風FS2000

 Photo GhostチームMk46 PARA (Grip・CarryHandle)

 Photo  Ghostチーム Mk46 PARA その2

 Photo GhostチームのBarrettM99

 Photo GhostチームのBarrettM99その2

 Photo  GhostチームメンバーのM92FS

 Photo  Ghost支援機 MH-60 PaveHawk

 Photo  Ghost支援機 MH-60 PaveHawkその2


 Photo  米陸軍BlackHawk

 Photo  航空支援のAH-64D Apatch

 Photo  航空支援のAH-64D Apatchその2

 Photo  米軍兵員輸送用V107ヘリコプター

 Photo  米軍兵員輸送用V107ヘリコプター

 Photo  訓練所のM1A1エイブラムス戦車

 Photo  訓練所のM1A1エイブラムス戦車

 Photo  メキシコ反乱軍のM1A1エイブラムス戦車

 Photo  メキシコ反乱軍のM1A1エイブラムス戦車

 Photo  メキシコ反乱軍のMi-28ハボック戦闘ヘリ

 Photo  メキシコ反乱軍のMi-28ハボック戦闘ヘリ

 Photo   メキシコ反乱軍のG36K

 Photo

  メキシコ反乱軍のMG36



 Photo

  メキシコ反乱軍兵士


 Photo

  メキシコ反乱軍のVBL装甲車