Inerk's story 30 "Ghost Recon Advanced Warfighter : Coup D'Etat"

【前回までのあらすじ】
ミッチェル大尉以下4名のGhostチームは盗まれた多目的通信装置、ガードレール\の奪還に出動したが、奪還前にキーティング将軍から命令変更を伝えられる。
NAJSA:北米共同安全保障条約の調印式をメキシコ軍の反乱軍が襲撃し、カナダ首相は死亡。米国とメキシコの大統領は行方不明に。
ミッチェル大尉に、VIP1:米国大統領とVIP2:メキシコ大統領の捜索任務が与えられる。




私はスコット・ミッチェル。
米陸軍第7特殊作戦群、『Ghost』のチームリーダーだ。
我々Ghostは戦場の幽霊。
不正規任務を含むBlackOperation専任の部隊だ。

米軍の最高機密、多目的通信装置ガードレール\のニカラグアゲリラからの回収任務。
それが今回の我々のメキシコ出動の目的だった。
しかし目標のガードレール\を目前にして、我々は任務の変更を余儀なくされた。

『NAJSA:北米共同安全保障条約』調印式で勃発したメキシコ軍による軍事クーデター。
カナダ大統領は死亡。バレンタイン米国大統領とルイス・ペンヤメキシコ大統領は会場を脱出したがその後の安否は不明なまま。

少数の米海兵隊の精鋭とメキシコ大統領親衛隊のロイヤリストが護衛に付いている筈だが、メキシコ軍のどの程度の戦力が反乱軍に加担しているのかも現時点では判らない。

我々はバドのMH-60Gで最後にバレンタイン大統領のリムジンが確認できたポイントへ急行。
私はAimpoint付きのSCAR-L、カークランドはM-8、ブラウンはMk46、アレンはM99と各自が最も実力を発揮できる装備を選び、Fastロープ降下でメキシコ市街へ展開した。

--------------------------------------------------------
ここでページ右上のMediaPlayerにてGRAWのPlay動画をご覧ください。
--------------------------------------------------------


市民がなりを潜め不気味な程に静まり返った街並み。
だが騙されてはいけない。

交差点や公園の広場...要所要所に小規模だが反乱軍のメキシコ兵が展開しているのが判る。
連中の主な装備はG36K。ドットサイトとスコープが二階建てになった豪華なバージョンだ。
他にもMG36や12.7mmの機関銃座が見通しが場所に設置されている。
高所にはPSG-1を装備したSniper。

連中のVBL装甲車だけでなく、NAJSAの為に米軍から寄贈されたM1A1エイブラムス戦車も反乱軍の手に渡ってしまった可能性が高い。皮肉な話だ。

我々は建物の凹凸を利用して反乱軍の兵士に接近。
アレンがSniperや機関銃座の兵を狙撃して排除。
私とカークランド、ブラウンは連携して確実に敵兵を掃討する。

このパターンを繰り返して、我々はVIP1..バレンタイン大統領のリムジンに到達した。
正確にはエンジンを破壊されたその残骸にだ。
幸い後部座席には被弾の兆候が無く、防弾装備は有効に働いたようだ。

リムジンは海兵隊のStryker装甲車に護衛されていた。
大統領は装甲車に移って移動した筈だ。
我々と反乱軍の哨戒部隊との戦闘は、周辺の反乱軍兵士を呼び集めつつあった。

私は彼らと激しい銃撃戦を行いながら、MH-60Gで上空支援するバドに反乱軍の展開状況と、大統領が乗っている筈のStryker装甲車の捜索を依頼する。
今のままでは無意味な消耗戦でしかない。

バドは上空からの最新装備による捜索で、反乱軍の兵士が集結しつつある大規模なガソリンスタンドと、大統領が乗ったStryker装甲車が我々からさほど遠くない立体駐車場に身を潜めている事を突き止めた。

私は部下の3名に立体駐車場への移動を指示。
自身は反乱軍の兵士が集結したガソリンスタンドに向かった。
ガソリンスタンドには大型のタンクローリー。OK。あれがいいだろう。
私は焼夷徹甲弾を装填。タンクローリーに叩き込む。

タンクローリーの爆発とガソリンスタンド自体も爆発。
集結していた反乱軍兵士にとってはまさに地獄絵図だ。

私は先行させた3名の部下と合流。立体駐車場へ向かった。
立体駐車場からは反乱軍兵士のG36Kの射撃音に混じってStryker装甲車の機関銃座の射撃音と、米海兵隊員のM-8アサルトライフルの射撃音が聞こえてくる。
どうやら間に合ったようだ。

立体駐車場を包囲していた反乱軍の兵士を背後から強襲した我々は大統領のStryker装甲車と護衛の米海兵隊と合流した。
予想外だったが立体駐車場には、ルイス・ペンヤメキシコ大統領が乗ったStryker装甲車も潜んでいた。
これでVIP1、VIP2両方の所在を確認出来た訳だ。

MH-60Gのバドは空港までの安全な移動ルートを捜索。
バレンタイン大統領のStryker装甲車を護衛の海兵隊と共に空港へ脱出させる計画を立てた。

だが立体駐車場の出口には、我々米軍がNAJSAの為に寄贈したM1A1エイブラムス戦車の1両が現れ、Stryker装甲車の脱出を阻んでいる。

バドは反乱軍の兵士の銃撃の中、立体駐車場の屋上にMH-60Gを強行着陸させ、私にZEUSミサイルランチャーを手渡した。
アレン、カークランド、ブラウンが陽動で反乱軍兵士の注意を引く一瞬を逃さず、私はZEUSの照準をM1A1エイブラムス戦車に合わせてトリガを引いた。

周囲の反乱軍兵士と共に爆散する反乱軍の戦車。
これでバレンタイン大統領とルイス・ペンヤ大統領のStryker装甲車を空港まで脱出させる事が出来る。

我々はバドのMH-60Gに搭乗し、立体駐車場を後にした。

 Movie   GRAW : Coup D'Etat

 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメット


 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメットその2


 Photo

  GhostチームのFutureWarriorヘルメットその3


 Photo

  ACU迷彩化したGhostチームの戦闘スーツ


 Photo

  GhostチームのFutureWarrior装備


 Photo

  ミッチェル大尉のAimpoint付きSCAR-L


 Photo

  ミッチェル大尉のAimpoint付きSCAR-Lその2



 Photo

  ミッチェル大尉のACOG付きSCAR-L


 Photo

  ミッチェル大尉のGlock18


 Photo

  GhostチームメンバーのXM8


 Photo

  GhostチームメンバーのXM8その2



 Photo

  GhostチームのAimpoint付きSCAR-H


 Photo

  GhostチームのACOG付きSCAR-H


 Photo  GhostチームメンバーのSPR/A

 Photo GhostチームのMR-Cライフル風FS2000

 Photo GhostチームMk46 PARA (Grip・CarryHandle)

 Photo  Ghostチーム Mk46 PARA その2

 Photo GhostチームのBarrettM99

 Photo GhostチームのBarrettM99その2

 Photo  GhostチームメンバーのM92FS

 Photo  Ghost支援機 MH-60 PaveHawk

 Photo  Ghost支援機 MH-60 PaveHawkその2


 Photo  米陸軍BlackHawk

 Photo  航空支援のAH-64D Apatch

 Photo  航空支援のAH-64D Apatchその2

 Photo  メキシコ反乱軍のM1A1エイブラムス戦車

 Photo  メキシコ反乱軍のM1A1エイブラムス戦車

 Photo   メキシコ反乱軍のG36K

 Photo

  メキシコ反乱軍のMG36



 Photo

  メキシコ反乱軍兵士


 Photo

  メキシコ反乱軍のVBL装甲車