Inerk's story 13 "California City Bank"

【前回までのあらすじ】
日系米国人のイナークは米国陸軍レンジャー、デルタ部隊勤務を経て、NATOの特殊作戦部隊Rainbowに従事していた。
しかしテロリスト達との殺伐した闘い、殺し合いの日々に疲れた彼はRainbow部隊を退役。
SP勤務時に経験した超小型核爆弾の幻覚に悩まされながらも、市警のS.W.A.T.のエレメントリーダーとして勤務していた。
隣接した州の暴動の応援に駆り出されたイナークは宝石加工店を占拠した完全武装のテロリストとの死闘を繰り広げ、任務を達成するが負傷により意識を失ってしまう。
失った意識の中で、イナークは旧友であり戦友のEagle-Oneの活躍を見たり、宇宙暦を最新MSで駆ける幻想を見る。
今回は人質を取った完全武装の凶悪な銀行強盗にイナークのSWATチームが闘いを挑んだ際の記録Movieです。




祝新スレという事で妄想Shooting素材動画を作成しました。
今回はMovieのみの提供です。

CAシティバンクで人質を取って篭城するテロリスト銀行強盗集団を排除するSWAT4の
カスタムミッションから作ったムービーです。
題して『9ミニッツ』。
BGMは映画S.W.A.T.から『サミュエル・ジャクソン ホットアクションコップ』でお送りします。

今日からあなたもサミュエル・ジャクソン!Wow! (何か違う w

【作戦ブリーフィング】

CAシティバンクは1階平屋建ての大型の建物。入り口は道路に面する正面入り口と小さな裏口が一つ。
建物の正面側半分はロビーと、ロビーと同サイズの大部屋になっておりそれぞれ独立した金庫室を持つ。
建物の残りの半分には半周状の廊下があり、廊下の内側の部屋は従業員向けの食堂兼休憩室。(廊下からの扉は2つ)

廊下外周にはロビー寄り左側からマネージャー室、事務室が2つ、化粧室と備品室が半周状に配置。
備品室にはエアコンや発電設備がある天上裏への作業員用階段。
天井裏には屋上への作業員用階段。

容疑者は約20名。軍用ボディアーマーやガスマスク、金属製フェイスガード等を着用。
武器はAK47やM4A1に加えMINIMI軽機関銃まで所持している。
逃げた客からの情報によると4名前後の人質が銀行内に居る模様。
ロビー入り口近辺では射殺された警備員の死体があり、人質の大半は奥の大部屋の方の金庫室に軟禁されている。
しかしながら他の部屋にも軟禁されている人質がいる可能性あり。

正面入り口と裏口にはバリケードが築かれて容疑者が突入を警戒している為、ヘリコプターで屋上へ5名のSWAT隊員が降下。
屋上から天井裏へ階段で降り、機械室を抜け階段経由で1Fの備品室に侵入。
廊下突入後は背後の裏口のバリケードの容疑者を排除。
その後人質が軟禁されている大部屋の金庫室の容疑者を速やかに排除して人質を確保。

続いて正面ロビーと金庫室をクリアの後、食堂兼休憩室をクリアリング。
後は化粧室、2つの事務室、最後にマネージャー室の順でクリアリング。

上記プランを元に、現場では臨機応変な対応を望む。以上。解散!

 Movie   California City Bank

 Photo   イナークの Kimber製TLEII 

 Photo   Kimber製 TLEIIとPoliceBadge

 Photo   イナークの SWAT仕様M4A1

 Photo   イナークの SWAT仕様M4A1 2

 Photo   イナークの SWAT仕様M4A1 3

 Photo   イナークの SWAT仕様M4A1 4

 Photo   イナークの SWAT仕様M4A1 5

 Photo   イナークの SWAT仕様M4A1 6

 Photo   完全武装の銀行強盗達

 Photo   ACOGスコープのレティクル

 Photo   Shootingに使用したTarget